私が風俗に通う理由…

自覚していないこともありますしね

風俗に行って気付かされたことはたくさんあるんです。いくら自分の性癖だからと言っても、自覚していないこともたくさんあるんですよね。例えばですけど、自分が乳首が感じるなんて思ってもいなかったんですよ。まぁオナニーの時に自分の乳首まで刺激するような男は少数派だと思うんですけど、風俗で刺激されてからは気持ち良いって思えるようになってきたんですよね(笑)風俗嬢が開発してくれたってことなのかもしれません。こういった部分は決して乳首だけではないんです。例えばですけど、匂いもそうですね。それまで匂いの事なんて全然気にしたことはありませんでしたけど、風俗に行くようになって香水の匂いって結構良いんだなって。ボディソープとかでも気持ちが変わるので、どんなボディソープを使っている風俗店なのかによってもこっちの気持ちが変わるとか、いろんなことがあるものなんだなってことに気付かされるようになったんですよね。それらもまた、収穫ですよ。

自分が楽しんでこそですし

誰のためとか評判が良いとかではなく、自分が楽しんでこそ。これが風俗を楽しむ上での自分のモットーでもあるんですよね。むしろそれが自分の中で一番心がけていることなんです。やっぱり評判や口コミはどうしても気にしてしまうものじゃないですか。特に風俗は口コミも多いので、それらを見ると口コミでも評判の良い風俗嬢と楽しみたいって気持ちになってしまうのは仕方ないと思うんですけど、でも個人的にはあまりあれこれ考えるのではなく、自分がこれだって思える女の子と楽しむのがなんだかんだで一番なんじゃないかなと気づくようになりましたね。どれだけ口コミで評判の風俗嬢を選んだとしても、じゃあ自分が楽しまなければ他の誰が喜ぶのかって話ですよね。もちろん口コミでも評判の風俗嬢の方が楽しめる率は高まるかもしれないですけど、必ずって訳ではないですしね。だから自分の思うように楽しむくらいで丁度良いんじゃないかなって思っているんです。